あつまれ!女子キャラのパラダイスというゲームの原案を書いてみた

Pocket

あけましておめでとうございます。相変わらず私は精神不安定が続き体調はすぐれませんが今年も少しずつは活動していきますのでよろしくお願いします。

さて、今年一発目の話題は・・・最近愛ちゃんの件で疲弊しているので私が大ダメージを負っているのは何度か話しているが、推しにしている女子キャラは人が作った女子キャラである。著作権に守られているので私が推しで何か話を書けば犯罪になってしまう・・・

イナズマオリオンのころから炎上騒動の繰り返しで嫌になってしまい、私の中で昔から少しずつ組み立てていたものをどうせ自分じゃ作れないしもうぶちまけることにした。今年もこんなんですいません・・・

プロローグ

この世界には人間とキャラと呼ばれる2つの種族が暮らしていた。2つの種族は時に助け合いながらも暮らしていた。

主人公の貴方は人間の種族であり職場になじめず周りから嫌われており、とある市の市役所で閑職に追いやられていた。ふさぎ込んで毎日を過ごす貴方。そんな時、数少ないあなたを認めてくれている同僚がとあるプロジェクトの提案をしてきた。それは・・・ある場所にある小高い丘に囲まれた場所を町として開拓し、発展させる住み込みでのプロジェクトをやってみないかという提案だった。

貴方はここにいても仕方ないと思い、そのプロジェクトを引き受け出向という形でプロジェクトが行われる予定の場所へ引っ越すことに。しかしそこは・・・もう一つの種族であるキャラ、正式には女子キャラたちが住むための町であった。しかもそこにくる女子キャラはもともといた世界で不遇や冷遇を強いられていた子たちばかり。そんな女子キャラたちにシンパシーを感じた貴方は次第に振興地をそんな女子キャラたちが住みやすいパラダイスにすることを決意。

こうして、あなたと女子キャラによる街づくりが始まったのだった・・・

登場人物

主人公

種族は人間で性別は不明。元居た職場で閑職に追いやられており、唯一信頼していた同僚の勧めでプロジェクトを請け負う。そこに住む予定の女子キャラたちが元居た世界で傷つけられた子たちばかりであり、その悲惨な姿を見て彼女たちを救う決意をする。

女子キャラ

パラダイスの住民となる人間とは別の種族。アニメの女子キャラとほぼ同じだと思ってくれればいい。この作品ではJKしか登場しない。以下のように様々な性格のタイプがいる。女子キャラには個別に1から10までの好感度があり、高いほど主人公への信頼が高くなるぞ。

元気系

明るく素直な性格の女子キャラ。学校に通う傍ら主人公に協力的で市の開発に突拍子もない提案をしてくれたりパラダイスの開拓を手伝ってくれることもある。好きな施設は体育館やショッピングモールなど。

クール系

堅物で真面目な性格の女子キャラ。頭がよくまじめな性格なので他の性格に比べると堅実的な提案をしてくれる。しかし堅物で機嫌を悪くしやすく、管理が難しい。好きな施設は図書館や博物館など。

天然系

優しいが少し抜けたところがある女子キャラ。スイーツや自然のものに興味を持つ傾向にある。自然の物が少ない人工的な施設の開発ばかりを進めると不満を持ってしまう。好きな施設は公園や植物園など。

他にもたくさんの性格を持つ女子キャラがいるぞ。

ゲームシステム

基本

様々な施設を作ったり、色々なことが学べる高校を経営しながら街を発展させていくのが主な目的。女子キャラが住みやすい街を作っていこう。作れる施設は収入源となる畑や図書館、公園、病院、ショッピングモールなどの様々な公共施設や女子キャラのための住居となるマンションや自宅がある。また、ライブ会場なども作ることが可能で、そこでアイドル系やバンド系の女子キャラにライブをしてもらい、気に入ってもらえるとそのキャラが所属している音楽・芸能事務所を街に移転してきてくれる。

建物を立てられる場所はプロジェクトリーダーである主人公が自由に決めることが可能。建てるための資金は畑を耕すことで得られる作物を売って得たり、店を作ることで得たりする。

学校は女子キャラが通いやすいように整備し、最適な授業システムや過ごしやすい環境を作る必要がある(ただ、通っているのは女子キャラなので基本的にいじめは発生しない)

トラブルとクーデター

女子キャラの中には性格によって嫉妬や妬みの感情を表に出しやすい個体もおり、そのようなタイプの女子キャラと接した直後すぐに別の女子キャラと接すると黒い感情が徐々に蓄積されていく。また、性格にかかわらず女子キャラに不遇(待遇や扱いを悪くする)を強いると同じように黒い感情が蓄積される。

そんな女子キャラが黒い感情の限界を迎えると町の施設を破壊しようとクーデターを起こすこともある。抑える方法は説得と強行阻止の2つのみ。

説得で成功すれば、クーデターを起こした女子キャラは好感度1からやり直しにはなるが町にとどまってくれる。しかし、破壊の対象にされた建物は戻らない。

強行阻止を使った場合、建物への被害を最小限に抑えることが可能。しかし、クーデターを起こした女子キャラは街を去ってしまい二度と会うことや町に住まわせることができなくなる。

クーデターを防止する方法は住んでいる女子キャラにまんべんなく接し、不遇を強いることのないようにすることしかない。女子キャラを好き嫌いで扱いを良くしたり悪くしたりするような腐ったクリエイターみたいにならないようにしよう。

エンディング

エンディングは3パターン。

GOOD

街を最大まで発展させ、在住している女子キャラの好感度が低いものがいない場合はこのエンディングになる。主人公は女子キャラたちから感謝され、街の市長になってくれと頼まれる。主人公は元の職場を退職し、市長に就任して女子キャラたちから祝福されそこでずっと幸せに暮らすことになった。

BAD

街をほとんど発展させず、環境女子キャラたちはここでも居場所を得られなかったと絶望し一人また一人と街を去っていく。ゴーストタウンとなった街に一人残された主人公はこれまでのダメージと絶望から鬱を発症して発展していない街をさまよい、そのまま行方知れずになってしまう。

TRUE

GOODと同じ条件で10人以上戦闘力を持つ女子キャラ(魔法少女、戦士、軍隊経験者など)を住まわせていた場合こちらに分岐。パラダイスを羨み嫉妬の感情をためた元の職場の主人公を馬鹿にしていた奴らを中心した人間たちが街に戦いを仕掛けてくる。

戦いに勝利すると、主人公は人間種族の醜さを改めて実感し人間と決別し自分も女子キャラの仲間として生きることを決意。パラダイスを女子キャラのための国として独立させ人間種族との一切の交流を絶った。主人公はこれまで以上に街を住みやすい環境にした結果、パラダイスはユートピアと呼ばれるまでになったそうな。

数百年後、人間と女子キャラが完全に交流を絶った世界での話。とある一人の迫害された人間が女子キャラのためのパラダイスをとある場所に作ったと人間社会では伝説として残されているが、女子キャラと人間が交流を絶った今ではそれが真実かどうか誰にもわからない。

なお、BAD以外のエンディングを迎えた場合は引き続き自分の作った街でプレイを続けることができる。BADになってしまった場合は最初からやり直すしかない。

最後に

・・・いかがでしょうか。正直設定がガバガバすぎて面白くなさそうなのは私も十分承知している。

推しへの扱いが悪いと意見を正直に送ればいいのかもしれない。だけど今でもBLEACHの作者様が大昔に言ったこの言葉を一部の信者だか知らねえけどそういう輩がクリエイター様が作ってくださっているものに文句言うなの意味で持ちだすから尻込みばかりなんだよなぁ。作者様がこだわりを持って作ったであろうBLEACHと最近の適当に俺の好きな子優遇してストーリーを書いておけばいいやって作品じゃ全然違うだろうに・・・

その結果イナズマイレブンは滅びてしまい、ポケモンでは一部の輩がグチグチやかましくなり、愛ちゃんは嫌われ者になってしまったという。同じような人間と強く生きてとばかりで励ましあうことしかできないし、ブロックで抵抗することしかできないマジでSNS嫌い。なお、私はBLEACHについてはほとんど見ていないので内容はわかりかねますのでご了承ください。

これを機に完全オリジナル特化に移行してしまおうか。だけど、素晴らしい作者様たちが作った作品の女子キャラたちもかわいいから版権研究を完全に断つことも難しいんだよな・・・どうすればいいんだろう。そして答えがでず死にたくなるのが私の悪いところでもある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク