女子キャラの世界にまで自粛を強いる奴を私は理解できない

Pocket

今回はまだ緊急事態宣言が出されていた5月の話をしよう。時短勤務も自宅待機も許されずb過食と胃の気持ち悪さと体重増加と人間の気持ち悪さに苦しみながら聞いた話だが、

なんでも、ゴールデンウィークの回のサザエさんでゴールデンウィークにどこに行くかの話をしているという内容に対して批判が出て炎上していたそうなのだ。

正直私はこの話を聞いたとき、なんでこの世界でない場所にいる存在にまで自粛を強いるのか・・・とあきれてしまった。みんな自粛で暇だったんだろうが、私はそうじゃなかったから真面目にそんなことを言っている連中の人間性を疑った。

そもそもサザエさんは今でも1970年代頃の昭和時代を維持しているはずの世界だ。スマホどころかパソコンも出てこない時代の作品である。新型コロナなんて飛んでるはずがない。今更なにを・・・と思う人間たちも多いだろうが、今日はこのことについて書いていく。なお、私はサザエさんの放送時間は別番組の視聴をしていたので、その現場に居合わせたわけでも見ていたわけでもないのであしからず。

二次元の世界にまで自粛を強いる奴はもう馬鹿

私が初めてこのニュースを聞いたとき、当時の気持ちは以下のような感じだった。

なんで二次元世界にまで自粛を強いようとするの?俺たちは自粛してんのにサザエさんたちはなんで・・・とか言ったり、自分偉いと考えて自惚れでもしてんの?そんなに不満なら感染対策を徹底的にやって出かければいいんじゃないの馬鹿なんじゃないの?

これはサザエさんだけの問題ではなく、女子キャラアニメの世界にたとえたって同じだ。例として女子キャラの性格別に自粛している姿を考えてみたがどれもむなしくて悲しかった。

・高校や中学に行けず、大好きな友人にも会えず会いたいと泣きながら嘆き続ける元気系

・静かね落ち着くわと勉強に取り組みながらも心のどこかでさみしさを感じるクール系

・家に物はあるので何でもやれるけど、一人でやることに物足りなさを感じてしまう令嬢系

・みんな何してるかしら・・・と世話を焼けないことでアンニュイになる大人系

・なんかよくわからないけどあいつらに合わないと調子狂う・・・とイラつく強気系

女子キャラアニメの世界にまでウイルスを持ち出し、現実とリンクさせて女子キャラたちが自粛している姿を映し出す・・・そんな鬱展開に匹敵する悲しい話がみたいのか?誰だって見たくないだろうに・・・正直そんな展開にしたところで引きこもり系のゲーマーの女子キャラがゲームやり放題毎日最高!ってなるぐらいでしょうに。

二次元世界に自粛を強いったところで面白くもないシリアス展開しか生まれないだろうし、もう自分ができないんだから二次元作品でも自粛しろ!なんて言うのはどうかしてる。この世界と連動していないこと、この世界とは違って差別の要素が個性として認められているのが二次元世界の魅力だったのではないだろうか。

こんなこと言うのは一部の人間なんだろうけどここまでくるともう馬鹿なんじゃないかとしか感じない。なんか、人間の質がコロナ禍ですごく落ちたなぁ・・・と感じてしまった。

そもそも、あの時期の深夜アニメ作品は一部除いて全休止してたから、あまり関係ないだろうけどさ。実際私もかぐや球詠かくしごとシャドウバース以外は一切見てなかったし、他は休止状態だったし。

過激な人間に匿名の場所を与えると非難が生まれる

私がこれらのことから感じたのは過激な人間に匿名の場所を与えたところで

生まれるのは非難なんだなと感じた。

もしかしなくても一部にはルールを無視する習性がある人間がSNSなどの開かれた場所で発言権を自由に持つというのはまだ早かったのかもしれない。ああいうものを解禁する前に人間に顔が見えないからこそしてはいけないやってはいけないことをルール化して徹底的に学ばせなければいけなかったのではないだろうか。

ネットの世界は個人の皆さまのサイトを巡って好きな女子キャラの画像を探していたあの頃が平和だったようにも思う。まあもう戻れないからこんなこと言ってもどうしようもないのだが。

もちろん、この件では来年を楽しみにするなどの前向きな発言も見られるので悪いことばかりではないのは事実だろう。だが、2019年の台風19号に精神的に追い詰められてからというものの、1年後生きているかどうかわからないと常に考えている私からすればこんな状態が何年も続く可能性があることに耐えられないのだが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク